Skip to Content

Nemグッズ目当てでNEMKETに行く予定!

12月16日(土)に開催予定の

Nemket

に行ってこようと思っています。

NemketとはNem決済のフリマの祭典のこと。
仮想通貨ホルダーが沢山集まりそうなイベントなので、色々情報交換もできるかもしれませんね!

運営についての情報はこちら@enjoy_nrmketのアカウントで発信していくみたいです。

Nemketに参加して決済を行うにはNemが必要になりますが、
Nemの購入ならZaifがおすすめです!

CoincheckでもNemは扱ってはいますがスプレッド(手数料のようなもの)が高い!!>< 僕は始めの頃はそれを知らずに取り引きをして痛い目を見ました.. Zaifはスプレッドが安いどころか、
取り引きボーナスを貰えることもあります~^^

非公開の固定ページを親要素に

非公開の固定ページは通常は親に設定できない。
作る際にはこの設定では不便なので設定できるようにしたい。
下記のコードをファンクションに追加。

 

add_filter('page_attributes_dropdown_pages_args', 'add_private_draft');
function add_private_draft($args) {
    $args['post_status'] = 'publish,private,draft';
    return $args;
}

リセットCSS

HTML5 Reset Stylesheet

AIDMAからAISAS、そして..

AIDMA

AIDMA(アイドマ)とは1920年代にアメリカで生まれた、広告宣伝に対する消費者の心理のプロセスの頭文字をとった略語である。AIDMAの法則は『消費者がある商品を知って購入に至るまで』の心理プロセスを示したもので、次のような段階があるとされる。

  • Attention(注意)
  • Interest(関心)
  • Desire(欲求)
  • Memory(記憶)
  • Action(行動)

ただ、AIDMAは古く、インターネットが普及した後のインターネット上での消費者の心理プロセスにそぐわなくなってきた。そこで出てきたのが次に紹介するAISASだ。

AISAS

  1. Attention(注意)
  2. Interest(関心)
  3. Search(検索)
  4. Action(購買)
  5. Share(情報共有)

2004年に広告代理店の電通等により提唱されたAISASとの比較により知られる。

なりたくない人物像

電車の中でゲームをしているおじさん
└仕事よりも無駄に時間を費やすことが好きそうだから

電車の中で数独をしているおじさん
└経営とかで頭使っているような人であれば数独はする必要ないだろうと思うから

 

La La Land

ライアン・ゴズリングとエマ・ストーン主演のLa La Land観てきました。

これまで観てきたヘアスプレーだとかマンマミーアといったミュージカル映画はいずれも分かりやすいハッピーエンドだったので、今回もきっとそうなのだろうと思っていたら不意を突かれました。

甘酸っぱいエンディング、「あの時、ああしていれば」そう思ってならない内容でした。
お子ちゃまな私は初めは相いれず、あんまりだったなって思いました。

でも、帰りの車の中やシャワー中、次の日の通勤電車の中で思い返せば思い返すほどにいい映画だったと思いました。自分だったら同じ過ちはしたくない。

カスタム投稿の2ページ目が表示できない!404エラー対処法備忘録。

カスタム投稿と固定ページを作成してphpで紐付けて表示させるように作成しました。

すると1ページ目は表示できるのに2ページ目は表示できないというエラーにぶち当たりました。

はじめはクエリの部分に問題があるのだろうと思い、このページ(http://webimemo.com/wordpress/1813)このページ(http://www.webantena.net/wordpress/wp-query-paging/)を参考にしていましたが一向に解決できず。

エラーを抜け出せないまま2.3日経過した後にやっと解決策をみつけました。

カスタム投稿の名前を「site_list」、固定ページを「site_list」で作成していたのが原因でした。

リンクが被ってしまい、表示できなかったようです。

CPT UIのカスタムリライトスラッグを編集するだけで解決できました。

WP-PageNaviの2ページ目以降で起こる404エラーの回避方法

WordPressのPostテーブルを削除する方法

  1. プラグインのDBManagerをダウンロード
  2. プラグインを有効にするとサイドナビにDatabaseが追加されます。
  3. その中のEmpty/Drop Tablesでテーブルを初期化できます。
  4. postとpostmetaのところのEmptyを選択して実行すると削除できます。
    間違ってDropをチェックして実行しないでくださいね。

スマイルサーバーにWordPressを入れた時の備忘録

仕事でスマイルサーバーにWordPressをインストールする機会がありました。

インストールは通常通りできたのですが、固定ページや投稿から投稿してみるとなぜか全て文字がばける。

スマイルサーバーの仕様を調べると、
mbstring.encoding_translation ON固定
mbstring.internal_encoding EUC-JP

とデータベースがEUC-JPとなっておりpostデータがUTF-8でないこと原因のようでした。

ということでWordPressを使うためにはUTF-8にしてあげねばならない。
そこで、まずはサーバー仕様(スマイルサーバーのバージョンのようなもの)を調べることに。

これは契約書か契約者管理パネルから調べることができました。

私の場合はVer.3.0でした。

バージョンごとの仕様はこちらのページにのっています。
http://support.smileserver.ne.jp/spec.html

バージョンが分かった後の方法はほぼこちらのページの通りに進めました。
http://support.smileserver.ne.jp/manual/soft/wordpress/3.html

違ったのは渡しの場合、既にWordPressをインストールしてしまっていたこと。
WPの設定で再度、初期設定を行おうとすると途中で止められましたが無事文字化けは解消できました。

altタグの正しい使い方

altタグの正しい使い方って知ってますか?

僕はずっと画像のタイトルを書くものだと思ってました。

この認識はタイトルの書き方によっては間違いではない場合がありますが、正しい使い方を紹介します。

 

altタグを理解する上でポイントになるのが、名前の意味です。

altタグのaltは英単語の「alternate」の略です。

「alternate」の意味は”代わりの”でして、altタグは画像の代わりのテキストを入力すべきなんです!